2012年09月25日

七五三の飛石(しちごさんのとびいし)

七五三の飛石(しちごさんのとびいし)
七・五・三、合計十五個の飛び石を配した歩道。

大徳寺1.jpg


大徳寺真珠庵方丈がそれに該当する。

posted by moccu at 06:25| Comment(0) | 復習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

八橋(やつはし)

八橋(やつはし)
八枚の石や木を千鳥に配し池などに施したもの。
また、交互に上記を施したものも、そう言われる。

八つ橋1.jpg


生ける植物はカキツバタ、菖蒲など。

菖蒲1.jpg


※菖蒲(あやめ )
アヤメ科アヤメ属の多年草。
日当たりのよい乾燥した草地に生える。

※かきつばた
アヤメ科の多年草。湿地に群生。
葉は剣状で幅広く、基部は鞘(さや)になり茎を挟む。
posted by moccu at 07:06| Comment(0) | 復習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

筧(かけひ)

筧(かけひ)
懸樋
竹の節を抜いたり、木のしんをくりぬいた樋(とい)を、地上に設けて水を引く装置。

蹲の時に手水鉢に水を注ぐ機能。

筧(かけひ).jpg

筧(かけひ)01.jpg

※手水鉢(ちょうずばち)
手水を入れておく鉢。茶室の露地や、庭園の飾りにも用いられる。手洗い。

※蹲、蹲踞(つくばい)
露地(茶庭)で、茶室に席入りする前に、手水鉢(ちょうずばち)で、手を清めるもの。
posted by moccu at 07:24| Comment(0) | 復習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする