2013年04月30日

相手柱(あいてばしら)

相手柱(あいてばしら)

座敷の中央に床の間が設けられ、両側の柱の見付けが現れ、床柱を二本柱として一対ものとしてみる場合がある。

このようなとき片方の柱(床柱ではない方)の柱のことを相手柱という。

格天井.jpg


また台子の柱の一部(客付の奥)を指す場合もある。

台子02.jpg
posted by moccu at 06:21| Comment(0) | 再々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

長片板天井・野根板天井(のねいたてんじょう)=野根板=野根

長片板天井・野根板天井(のねいたてんじょう)=野根板=野根

野根板を張った天井。
野根板 (のねいた)とは、木材を薄く剥い長板で椹(さわら)、鼠子(ねずこ)、杉などを使用。

別名(長ヘギ板)ともいう。
イメージ↓
へぎ.jpg

竹垂木、更にその間に女竹を入れたりするケースや、網代(あじろ)組や幅を変えて乱張り、屑(くず)張りなどする。

野根天井.jpg
posted by moccu at 07:02| Comment(0) | 再々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

屋形天井(やかたてんじょう)と舟底天井(ふなぞこてんじょう)

屋形天井(やかたてんじょう)

舟底天井(ふなぞこてんじょう)

船の底を逆さま(逆V字)にしたように魅せる天井。
この天井の形式は、空間を広く魅せる効果がる。

屋形天井と舟底天井 は同じ扱いをされている。
しかし、詳細は勾配の違いに有るとされる。

舟底と屋形では、屋形の方が勾配をきつく施される。
他にも、棟木を魅せたり魅せんかったりするケース。
また垂木においても化粧で魅せたり、覆い尽くしたりと様々である。
舟底天井2.JPG


棟木や垂木見えているケース。

舟底天井1.jpg


こちらは、垂木を覆い底目張りとしたケース。
posted by moccu at 06:08| Comment(0) | 再々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。