2013年05月31日

茶室においては、『揚げ簀戸』を半蔀(はじとみ)

蔀(しとみ) とは
蔀1.jpg


格子を細かく組み、間に板をはさんだ戸。
日光・風雨をさえぎるための機能的な戸。
水平にはね上げて開き、L 字形の釣り金物で固定する。

半蔀(はじとみ).JPG


二枚に、折れるものは、半蔀(はじとみ)という。
二枚に分けた上部を開閉式にして、下部を立て込む。

茶室においては、『揚げ簀戸』を半蔀(はじとみ)ともも言う。

半蔀1.jpg


posted by moccu at 06:55| Comment(0) | 再々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

猫間障子と雪見障子

雪見障子(ゆきみしょううじ)
障子の下部に上げ下げ機能を付けた障子。
障子の幅をいっぱいに使い外部に面してガラスを設ける。
別名、上げ下げ障子

雪見障子1.jpg



猫間障子(ねこましょうじ)
障子の一部を左右または上下に開閉できるような機能的な障子。

障子に小さな敷居と鴨居を取り付ける。
引き違い、両引きに可動させるものは、大阪猫間障子。

大阪猫間障子1.jpg


※猫間と雪見ともに明かり障子であるが、猫間障子には、本来ガラスは入れない。
posted by moccu at 16:58| Comment(0) | 再々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉原障子(よしわらしょうじ)

中障子(なかしょうじ)

障子を横4分割して、下から二段目に竪連子を組み込む。
他は、紙ないし、板張りにした障子。

中障子1jpg.jpg


別称は吉原障子(よしわらしょうじ)と言う。

中透け戸1jpg.jpg
posted by moccu at 07:48| Comment(0) | 再々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。