2009年07月27日

烏帽子棚

えぼしだな=烏帽子棚。

烏帽子という名は中板の形からきている。

烏帽子棚.jpg


三角の中段に烏帽子状に帛紗(茶の湯で、茶道具をぬぐい清めたり、茶碗その他の器物を扱うのに用いたりする、縦9寸(約27センチ)横9寸5分(約29センチ)の絹布。)を同型にたたむ。


利休が好んだとされる。

また、武者小路千家の一啜斎休翁(いっとつさいきゅうおう)が新しい棚類を考案。

それゆえ、彼が好んだともされている。

posted by moccu at 04:46| Comment(0) | 棚類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。