2009年10月18日

屋形天井

屋形天井(やかたてんじょう)

舟底天井(ふなぞこてんじょう)

船の底を逆さま(逆V字)にしたように魅せる天井。

この天井の形式は、空間を広く魅せる効果がる。

屋形天井と舟底天井 は同じ扱いをされている。

しかし、詳細は勾配の違いに有り。

舟底と屋形では、屋形の方が勾配をきつく施される。

他にも、棟木、垂木など構造部を見せたり、見せなかったり。

更には化粧材料を用いて造るケースも有る。

舟底天井2.JPG


一般的な舟底天井は上記のケース。

舟底天井1.jpg


こちらは、化粧をメインとしたケース。

世界の建築の歴史や文化は、このような遡った時代の建築様式の融合からなる。

歴史、文化そこに進化、これらを上手く取り入れて成り立っていると私の考える。

スポンサーリンク

posted by moccu at 05:23 | Comment(0) | 天井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。