2009年11月04日

方立

方立(ほうだて)=帆立。

窓や出入り口脇に立てる小柱で広範囲で使われる。

茶道口.jpg


磨き丸太の半割り(太鼓落とし)や竹などの例もある。

茶室などでは、床にも使われる。

例としては洞床の一種である龕破床(がんわりどこ)など。

龕破床1.JPG


龕破床は、洞床の両袖を配した床。

龕破床2.jpg


基本は柱と同材を使用。


太鼓落とし
たいこおとし
丸太の両側の面を挽き落として、断面を太鼓の形にすること。

太鼓落とし.gif
【関連する記事】
posted by moccu at 05:46| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。