2009年12月24日

利休木戸

利休木戸(りきゅうきど)
枯木戸(かれきど)ともいう。

皮付き丸太を2本立て、尖らせた上部から七寸(20cm)ほど下がった位置のまぐさを蕨(わらび)縄や藤蔓(ふじつる)で結び、板戸や枝折(しおり)戸を吊り込んだもの。

利休木戸.gif


利休が好んだ猿戸である。
【関連する記事】
posted by moccu at 07:40| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。