2012年05月31日

紅壁(べにかべ)

紅壁(べにかべ)

土壁の上塗りに弁柄(べんがら)を混ぜた聚楽土を塗った壁。

紅壁1.jpg


聚楽壁と紅壁の総称を京壁。

弁柄(べんがら、オランダ語:Bengala)とは、赤色顔料のひとつ。
酸化第二鉄(赤色酸化鉄、酸化鉄(III)、Fe2O3)を主要発色成分とする。

弁柄.jpg

スポンサーリンク

posted by moccu at 07:44 | Comment(0) | 復習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。