2009年07月05日

やなぎくぎ

柳釘 平座 (やなぎくぎ ひらざ)

やなぎくぎ.jpg


お正月の床飾りもの用。

結柳を正月に入れることから由来する。

その為に竹の花入れを掛ける釘。

こんな感じみたい。

やなぎ.jpg

スポンサーリンク

posted by moccu at 05:24 | Comment(0) | 茶室金物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

床の間の金物

花生釘  (はないけくぎ )= 花入釘
床柱に打つ掛花入用の釘。
主に丸味用(甲丸太口)と細口の二種類がある。


花生け釘.jpg


無双釘 (むそうくぎ )または、 中釘、無双中釘。

床の間の正面の壁につける金物。
主に花生け用だが、使用しないときは、先が出し入れできるように配慮されている。
(主に裏千家様用)

無双釘.jpg


おさらい。

【裏千家の象徴が今日庵(こんにちあん)】

【表千家を象徴する茶室不審菴(ふしんあん)】

スポンサーリンク

posted by moccu at 17:07 | Comment(0) | 茶室金物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

床の間の金物・・・オトシ掛け釘

オトシ掛け釘 (おとしかけくぎ)=落し掛け釘・華鬘釘(けまんくぎ)

床の間の真ん中に打つ釘。

落としがけ部分に花一輪を生ける目的のための釘。


おとしがけ釘.jpg

    

スポンサーリンク

posted by moccu at 06:07 | Comment(0) | 茶室金物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

床脇の金物

稲妻釘(銅鑼釘・喚鐘釘)。床脇の天井に使用。
主に銅鑼や喚鐘を釣るための釘。銅鑼は前から奥へ掛けるので
稲妻釘は床脇天井の真中に口を前にして打つ。

稲妻釘.jpg

撞木釘 (しゅもくくぎ)=樟木釘
床脇の柱に喚鐘を打つ撞木を釣る、もしくは撞木を掛けるための折釘。
一本または二本打つケースは流派による。

syumokukugi01.jpg

スポンサーリンク

posted by moccu at 08:56 | Comment(0) | 茶室金物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

ひるくぎ

ひるくぎ=蛭釘=蛭鈎=蛭鐶=蛭釻。

釜や花などを吊る金物。

蛭釘.jpg


この釘の名は、読んでもおわかりの通り蛭に似た形から由来。

使う場所は、炉の上(天井)釜を吊る。

花入れなどは、床の天井に。

床に使用する金物には、まだまだ細かく分類されている。

スポンサーリンク

posted by moccu at 15:13 | Comment(0) | 茶室金物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

花釘

花入釘=はにれくぎ。

花いれ釘2.jpg


床柱や壁の真ん中。

以前は落とし掛けに花を掛ける釘。

花いれ1.jpg


この釘と花は茶人により高さや配置する場所が異なる。

利休の場合は、云々。

他には・・・

それぞれの茶のスタイルで飾るためのもの。

決まりごとは無い。

しかし、千利休のスタイルは、相変わらず変わりない。

また、座敷の大きさ、バランスにて異なるようだ。

スポンサーリンク

posted by moccu at 06:26 | Comment(0) | 茶室金物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

花釘

はないれくぎ=花釘
読んで字の如し。

花をかける釘。

花入れ釘.jpg


打つ場所は、床柱。

床の真正面の柱。

まれに落とし掛けに見られる。

茶人のセンスや好みなど、さまざまに打つ場所が違う。

スポンサーリンク

posted by moccu at 06:15 | Comment(0) | 茶室金物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

朝顔釘

あさがおくぎ(朝顔釘)

朝顔などの種類、ツルのついた植物を飾るための金物。

あさがおくぎ.jpg



床の間の袖壁に設けた下地窓の葭や竹に打って掛花入のための釘。
釘の先が二股にして、両側に開いて固定。

復習・・・
下地窓(したじまど)
【土壁の一部を塗り残して、下地の小舞(こまい)と呼ばれる格子状に組んだ竹を見せた窓。】

スポンサーリンク

posted by moccu at 03:08 | Comment(0) | 茶室金物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする