2009年09月08日

板壁

板壁 (いたかべ)
板張りの壁の総称。

板の張り合わせ方によって、垂直のラインが出る縦羽目板と水平のラインが出る横羽目板がある。

縦羽目板の接合部分の種類は、合決(あいじゃく)りと本実(ほんざね)など。

横羽目板は、板を重ね合うように取りつける下見板(羽重ね)張りが一般的。

シンプルな南京下見板張り、間柱に合わせて縁をかぶせた押し縁下見板張り、合決りに似た張り方のドイツ下見板張り(箱目地張り、目筋張り)などの種類がある。

板壁.JPG


また、堅板張りも含む。

堅板張り1.JPG


これは、外壁に施した際の例。

内壁では、床の間などの壁を板で施したものを指す。

床の間板張り.jpg
posted by moccu at 08:27| Comment(0) | 壁、仕上げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

蟻壁

蟻壁=有壁=ありかべ。

天井回り縁と普通の長押(うちのりなげし)の上の蟻壁長押との間の狭い壁。

■蟻壁長押(ありかべなげし)
天井の回り縁(ぶち)と内法(うちのり)長押との間に取り付けた長押。

■内法長押(うちのりなげし)
鴨居の上にある長押。普通の長押のこと。

吊り束や柱が回り縁まで伸びていないのは、視覚的効果を図っている。

天井が浮いて見えるのも、この蟻壁のポイント。

有壁.jpg

posted by moccu at 04:54| Comment(0) | 壁、仕上げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

荒壁仕上げ

荒壁(あらかべ)

塗壁の下塗り。
荒壁は左官工事である。
その後、中塗り、上塗りという工程で壁を仕上げて行く。

茶室においては、荒壁のまま仕上げとするケースがある。
いわゆる、侘びの表現ともいえる。

荒壁仕上げ.jpg


荒壁の材料は、荒木田土と苆(すさ)

荒木田土(あらきだつち) とは?
水田や河川に堆積した土。
粘土質で保水性、肥料もちはよいが通気性に劣る。

苆(すさ)とは?
左官材料に混入される繊維状材料の総称。
塗り壁に発生しやすいひび割れの抑止。
今で言うクラック防止策ってところ。

ちなみに、苆(すさ)の代表的なものは 

藁、麻、紙、無機質繊維、etc。
posted by moccu at 07:22| Comment(0) | 壁、仕上げ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする