2013年05月12日

竹連子窓

連子窓(れんじまど)

連子を取り付けた窓。

連子(れんじ)とは窓や,戸などの開口部に角材または竹を縦に並べたもの。
(希に横に並べたものもある)
連子を構成する材を連子子(れんじこ)という。

連子窓.jpg


連子子の間隔は従来は広く隙間が開いていた。
しかし、時代が経つことに狭くなっていったという。

そして、隙間が無くなった物を盲連子(めくられんじ)といわれる。

茶室には殆ど竹を使用している。
配し方は同間隔、吹き寄せ、有楽窓(うらくまど)のように詰打ちとする。

竹連子窓
竹連子窓1.jpg


有楽窓(うらくまど)
細い竹を隙間なく並べた窓。

有楽窓1.jpg


織田有楽の茶室にみられる。
竹を外から打ち内部に一本の紙障子を引く。

如庵で見ることが出来る。

如庵1.jpeg

スポンサーリンク

posted by moccu at 06:44 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

割窓

割窓(わりまど)

連子窓や下地窓の形式をとり、柱を挟んで二分された窓。

割窓1.jpg


柱などが無く二つ並んだ、もしくはそれ以上並んだ窓は連双窓という。
また、夫婦などとも言い、縦並びは段窓と言う。

スポンサーリンク

posted by moccu at 04:39 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

掃出窓

掃出窓(はきだしまど)

または、掃出口。

床に接した窓。

掃きだし口.jpg


高さは、低く用途は、ホコリを出す為に設けられた。

機能を持つ窓だが、その後この手の窓で機能性は無くても掃き出し窓と称される。

一般住宅の掃き出し窓とは、少し違うが、地窓と言った方が良い。

スポンサーリンク

posted by moccu at 06:51 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする