2009年11月30日

掛け障子

掛け障子 ( かけしょうじ )

茶室の窓に掛ける小さな装飾用の障子。

掛け障子1.jpg


下地窓に起用する場合が多く折れ釘を打ち、それに小障子を引っかけることから由来する。

詳細は、上に二本の釘。

下は真ん中に一本の釘を打つ。

内外問わず掛けるという使い方から鴨居や敷居は取り付けない。

掛け障子釘.jpg

スポンサーリンク

posted by moccu at 06:41 | Comment(0) | 障子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

明り障子

障子は、屏障具(へいしょうぐ)類の総称。
室内の仕切りや目隠しなどに使われる道具のこと。

中でも紙や絹布を片面に張った明かり、採光上有効な障子。

それが明り障子(あかりしょうじ)
今に至る障子の原型ともいえる。(片面に白紙を貼ったもの)

明かり障子.jpg



障子の組子(骨組み)は、木はもちろん竹なども利用される。

スポンサーリンク

posted by moccu at 05:58 | Comment(0) | 障子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする